タワーマンションを最大限高く売却するための一番確実な方法

タワーマンション

「タワーマンションは今が売り時ってほんとなの?」

中古マンションの価格は高騰したまま、ここ数年は高止まりの傾向です。特に東京都心のような立地の良いマンションは供給数に比べて需要が多いため、早期に高額売却が可能になるほどの人気となっています。

グラフ

データ出典:東日本不動産流通機構「月例速報マーケットウォッチ 中古マンションレポート地域別概況 成約状況」

タワーマンション数も非常に多く、日本の中古マンション価格を牽引しているとも言われる都心3区(港区、中央区、千代田区)の中古マンションの平均成約価格(m2単価)は、上のグラフの通り、2018年までの過去5年間、微増ながら上昇を続けています。しかし、東京都全体の平均成約価格は2018年に下落しており、今後はこの傾向が続く可能性があります。

不動産経済研究所が2019年4月11日に発表した「超高層マンション動向 2019」によると、全国の2018年に完成した超高層マンションは45棟・1万1,354戸、2019年以降に完成見込みの超高層マンションは300棟あり、延べ11万4,079戸となっています。

都内では2019~2020年に竣工ラッシュを迎えるとされており、今後しばらく供給が増えることが予想されていますが、タワーマンションも最近では供給過剰になりつつあり、人気もひと段落した傾向があります。

東京オリンピックを間近に控えて、今後の不動産相場については不透明な状況を迎えている今こそ、タワーマンションを売るのに最適なタイミングです。もしこの絶好のタイミングを逃してしまうと、売却に失敗してしまうかもしれません。

そこで、この売却に最適なタイミングを逃さないためにも、タワーマンションを最大限高く売却する一番確実な方法をご紹介します。

オススメの売却方法から早く高く売る方法、売却時の注意点まで、これを読めばいますぐ売却活動を本格化させることが可能となります。

いち早くタワーマンションの売却をスタートするためにもぜひお読みください。

1. 【オススメ順】タワーマンションの売却方法

マンション契約タワーマンションの売却方法をおすすめ順に紹介します。タワーマンションの所在地、立地によっては売却方法として適していないものもありますので、よく確認をするようにしてください。

1-1. 高額売却をしてくれる不動産会社に仲介依頼をする

一番オススメする売却方法は、高額売却をしてくれる不動産会社に仲介依頼をすることです。高額売却をしてくれる不動産会社を見つけるには、複数の不動産会社に査定依頼を依頼します。なぜなら、1社だけに査定依頼をしたのでは査定額が適切な額なのか判断する基準がないからです。

算出された複数の査定額を見比べて仲介依頼をする不動産会社を決めます。複数の不動産会社に査定依頼をすると査定額に数万から数百万円の開きが出ますから、一番高額で売却をしてくれる不動産会社に売却を依頼しましょう。

とはいえ、不動産会社を複数見つけてそれぞれに査定依頼をするのは非常に手間も時間もかかります。

高額売却をしてくれる不動産会社を効率よく見つけるためには、不動産一括査定サイトを利用することをおすすめします。不動産一括査定サイトについては2章「タワーマンションを早く高く売るポイント」でもくわしくご紹介しますので、ぜひお読みください。

1-2. 販売元の不動産会社に売却を依頼する

タワーマンションの販売元の不動産会社に売却を依頼する方法もあります。販売元のデベロッパーは不動産仲介業も行っていることが多く、購入希望者の情報を持っていることも多いからです。特にブランドマンションには一定数のファンもいるため、購入を検討している方に物件情報がすぐ届けられるというメリットもあります。

また、販売元に査定依頼をすることで、

①物件の設備に精通しているので、精度が高い評価額を出してくれる
②自社ブランドの値崩れ防止のため、高く売ろうとする傾向がある 

といったメリットもあります。

その反面、タワーマンションのデベロッパーの中には、仲介にはあまり力を入れていない不動産会社もあり、仲介の力が弱い場合には、なかなか売却できないことになるので注意が必要です。

販売元だからといって安心し、査定依頼をせずに売却の仲介を依頼してしまうと想定外に安く売ることになってしまう恐れもあります。1-1.でご紹介した通り、販売元だけでなく複数の不動産会社に査定依頼をすることは必ず行うようにしてください。

1-3. 銀行に相談して売却先を見つける

銀行に相談してみるという方法もあります。なぜなら、タワーマンション購入を容易にできるような資産家は、銀行に対して相続税対策について相談していることが多いからです。

現金を持っているよりも不動産に変えて所有しているほうが節税できますので、タワーマンションを欲しがっている資産家は少なからず存在します。当然のことですが、銀行は直接不動産の仲介や売買を行ってくれませんが、資産家に話を繋げてくれる可能性があります。

気をつけなくてはいけないことは、資産家が欲しがるのは高層階の部屋など相続税対策に有利になる部屋のみです。なかなか売りにくい場所にあるタワーマンション、低層階などは購入してくれませんので注意が必要です。

1-4. 海外投資家専門の不動産会社に売却を依頼する

海外投資家専門の不動産会社に売却を依頼するという方法もあります。まだまだ海外投資家からタワーマンションは人気があって高額売却がしやすいからです。

しかし、海外投資家から人気を集めるタワーマンションは東京の湾岸エリアや港区など、不動産価値が下がりにくい場所にあるタワーマンションに限られています。地方のタワーマンションの場合は海外投資家から興味を持たれることが少ないため、この方法はあまり適していないかもしれません。海外投資家が購入してくれるタワーマンションの数はあまり多くないという実態を知っておきましょう。

2. タワーマンションを早く高く売るポイント

女性タワーマンションを早く高く売るポイントをご紹介します。タワーマンションは憧れの対象ではあっても、実際の購入者は限られた層に絞られてしまう特殊なマンションなので、売り方を間違うと早期の高額売却が困難になる恐れもあります。特に仲介を依頼する不動産会社選びは慎重に行いましょう。

2-1. 一括査定サイトを利用して高額売却をしてくれる不動産会社を選ぶ

「1-1.  高額売却をしてくれる不動産会社に仲介依頼をする」でもお伝えしましたが、高額売却をしてくれる不動産会社を選ぶためには、複数の不動産会社の査定結果を比較することが重要です。そのためには、一括査定サイトを必ず利用しましょう。なぜなら、自力で複数の不動産会社を探して査定依頼を行うのには、手間と時間がかかりすぎるからです。

一括査定サイトは無料で利用でき、情報入力する時間もほんの数分しかかからず、複数の不動産会社に一括で査定依頼ができます。査定額も早ければ1週間程度で出揃いますから、仲介依頼をする不動産会社選びもスピーディーに行えます。

タワーマンションの高額売却にはタイミングやスピードも重要になってきますので、一括査定サイトを利用して、迅速な売却を目指してください。

【一括査定サイトを利用するメリット】
(1)複数の不動産会社が出した査定額を比較することで、適正な価格で売却できる不動産会社をみつけることができる
不動産査定サイトを利用すれば、複数の不動産会社が出した査定額の比較が簡単にできます。一括で複数の不動産会社に査定依頼ができるので、査定額もほぼ同時期に複数の会社から出そろいます。この査定額を比較することで売却物件の市場価格がわかります。仮に一社のみに査定依頼した場合には適正な市場価格なのかを比較する対象がないので、安い査定額のままで売却活動を進めてしまう恐れが出てしまいます。

(2)複数の不動産会社および営業担当者を比較検討することができる
不動産査定サイトを利用すれば、複数の不動産会社とその営業担当者を比較検討することができます。不動産査定サイトを利用して複数の不動産会社に査定を依頼することで、複数の不動産会社とコンタクトを取ることになるからです。ここで対応の仕方をチェックをすることで、複数の不動産会社の中から、最終的に売却を依頼する不動産会社を選ぶことができます。

(3)複数の不動産会社に査定依頼する手間が省ける
不動産査定サイトを利用すれば査定を1社1社に頼む手間が省けます。不動産査定サイトでは複数の不動産会社に対して一括で査定依頼を申し込めるからです。不動産査定サイトを利用すれば、たった1回、数分の情報入力で、複数の不動産会社を選ぶ手間が省けるうえ、依頼する手間も省けます。

【信頼性バツグンの一括査定サイト「HOME4U(ホームフォーユー)」】
一括査定サイトの中でもおすすめなのが、「HOME4U(ホームフォーユー)」です。運営スタートが早く、一括査定サイトの老舗とも言われており、トップクラスの実績数を誇っています。

☑️運営母体がしっかりしている 
⇒NTTデータグループのNTTデータ・スマートソーシングが運営!

☑️利用者のことを考えたサイト運営をしている 
⇒サイトに登録しているのは、厳しい審査をクリアした信頼できる不動産会社だけ! 
⇒利用者がなにか困ったときに相談できる「何でも相談窓口」を設置!

☑️不動産の査定実績が豊富にある 
⇒売却査定数 累積35万件(2018年11月時点)

☑️[番外編]全国対応している 
⇒HOME4Uは全国対応のため、ほとんどの物件で対応が可能!

ちなみに、HOME4Uのサービス内容は・・・住所や間取り、築年数などの情報を入力すると、厳しい審査をクリアした信頼できる全国約 1,300社(業界最大級)の不動産会社の中から、お持ちの物件の売却を得意としている不動産会社をHOME4Uのシステムが自動的にピックアップします。ピックアップした不動産会社に対して、最大6社にまとめて査定を依頼できます。

ぜひHOME4Uを利用して売却をスムーズに進めましょう。

2-2. タワーマンション売却に慣れている不動産会社に仲介依頼する

タワーマンションの売却実績があり、慣れている不動産会社に仲介依頼することも大切です。なぜならタワーマンションの購入を希望する方の多くは資産家や富裕層なので、通常のマンション売却よりも対応力や交渉力がより求められるからです。

不動産は価格帯によって売り方が大きく変わるものと言われています。それは顧客の層が変わるからです。一般的なマンション売却が得意な会社であっても、高額なタワーマンションの売却が得意とは限りません。また、タワーマンションの購入を希望する人はたくさんいても、実際に購入可能な資産を持つだけの買主を見つけるのには、ある程度の経験や実績に加えてコネクションなども必要となります。

不動産会社に仲介依頼をする前に、必ず過去の売却実績を確認することを忘れずに行いましょう。

さらにくわしい不動産会社の選び方については、こちらの記事をお読みください。
信頼できる不動産売却の仲介業者を選び抜くための5つのポイント

【さらに売れやすくするためのコツとは?】
ホームステージングを利用すれば、お部屋の印象アップができる
ホームステージングとは、モデルルームのように家具を配置し、最新のインテリアで部屋を演出することで、中古マンションの売却を促進する方法です。部屋の印象が良くなるので、そのままの状態を見せるよりも高く売却できる可能性が高くなります。

内覧の際に購入希望者にいい印象を与えることは非常に重要です。購入希望者は部屋に足を踏み入れた瞬間の数秒で、購入するかしないかを決断してしまうとも言われているからです。モデルルームのように室内を演出すれば、購入希望者に「ここに住みたい!」と思わせることができるのです。

ホームステージングには、部屋の大きさなどによっても変わりますが15万円~30万円程度の費用がかかります。不動産会社によっては、一定の条件を満たすと無料でホームステージングを実施してくれるサービスを用意しています。

ただし、ホームステージングの利用を希望する場合、住みながらの売却ではなく、空き家の状態にして売却することが原則となりますので注意しましょう。

3. タワーマンションを売却するときに注意すること

注意なんらかの事情がない限り、高額で売却できることはほぼ確定しているタワーマンションですが、気をつけたいことが2点ありますのでご紹介します。

意外に見落としがちなポイントですので必ず確認をしておきましょう。

3-1. 同じマンション内で同時期に競合しないよう時期を見極める

タワーマンション売却で一番気をつけなくてはいけないのは、同時期に同じマンション内で複数の売却物件が出ることです。同じマンション内で複数の物件が売りに出されていると競合してしまい、販売価格を下げなくては売れなくなる可能性が高まるからです。場合によっては値引き交渉を受けなくてはいけなくなったり、最悪の場合売れ残ってしまうということにもなります。

タワーマンションの多くは、100戸を越すような大規模マンションであることが多く、売却時期が他の部屋とかぶってしまうケースが多くなりやすい傾向があります。加えて、近隣に似たようなタワーマンションがいくつか建っているような都心部の場合は、近隣のタワーマンションとも競合してしまう恐れがあり、万が一競合してしまうと早期の売却が難しくなります。

売却する時期は、同じマンション内の動向を良く調査したうえで、近隣のタワーマンションの動向なども確かめてから決めるようにしましょう。慎重さも必要ですが、売却を決断したらタイミングを逃さないようスピーディーに動くことも非常に大切です。

3-2. 高額な管理費や修繕積立金が売却のネックになることがある

人気も高く潜在的な購入希望者も多いタワーマンションですが、いざ購入しようとする段階に入ってから、躊躇されてしまう原因になりやすいのが高額な管理費と修繕積立金です。

タワーマンションは建物が大型なので、管理や修繕に一般的なマンションよりも費用がかかります。高層階部分の修繕には足場が組めないのでゴンドラを使った作業が必要となり、工期が長くなって人件費も余計にかかるためです。

管理費や修繕費は築年数が増えていくごとに上昇していくことが多く、値上げのタイミングで売却を検討し出す人が多くなる傾向があります。これが3-1.で指摘した通り、同じマンション内で同時期に売却物件が多数出てしまう原因にもなりますので、管理費や修繕積立金の値上げのタイミングについては情報を逃さないように注意し、早めに売却活動を始めることをおすすめします。

4. タワーマンション売却の流れ

早く高く売るためには、マンション売却の流れを知っておくことも大切です。かかる期間の目安も載せましたので、最短で売却完了できるように準備を始めましょう。

マンション売却の大まかな流れは下記の表をご覧ください。

物件の性質や状況によって若干の差がありますが、売却が終了するまでに約3ヶ月から半年かかります。

スピーディーに売却を進めるには、2章でご紹介した通り、一括査定サイトを利用する、売却活動を積極的に行ってくれる不動産会社を選ぶなど、いくつかのコツがあります。

マンション売却の流れについてもっとくわしく知りたい方はこちらの記事をお読みください。
[完全保存版]プロが教えるマンションを高額売却する方法!

まとめ

いかがでしたか。

タワーマンションの売却に最適な今、売ると決断したならスピーディーに売却を成功させたいですよね。

今後、大量に売りに出されるとも予測されているタワーマンション ですから、早めに動き出した方が有利になることは確実です。

時間や手間のかからない無料で利用できる一括査定サイトを利用して、仲介依頼をするのに最適な不動産会社を選ぶところからスタートしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたの不動産、いくらで売れる?
無料で査定価格をお取り寄せ

「これから不動産を売ろうと思っているけど、何から始めれば良いかが分からない」と、お悩みでしたら、複数の不動産会社にまとめて査定を依頼できる「HOME4U(ホームフォーユー)」をご利用ください。

【HOME4Uの3つの特徴】
全国約1,300社の優良企業が勢揃い。比較できるから”最高価格”が見つかる
・入力は1分。複数の優良企業の査定額が分かるから相場がカンタンに把握できる
NTTデータグループが18年以上運営!日本最大級の不動産一括査定サイトだから安心安全

しかも、大手不動産会社も、地域に密着した中小企業とも、提携している一括査定サイトは「HOME4U」だけ。
できるだけ高く早く不動産の売却を成功させるなら、まずは複数の不動産会社に査定を依頼し、比べることから始めましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう